2018年3月7日 公開

BACK-ON、2人編成になってから好調な配信EPを引っさげ、今週よりショートツアーが始まる。また、それに合わせ配信EPからのMVも発表。

BACK-ON、2人編成になってから好調な配信EPを引っさげ、今週よりショートツアーが始まる。

昨年、結成15周年を迎え、新たにMC2人編成として次なるステップに踏み出したBACK-ONであるが、

2月21日に配信された5曲入りEP「NEW ERA」が、iTunesのロックチャートで最高位3位まで登り、

好調なのを受け、3月8日の福岡から始まり、大阪、東京と3箇所を回るショートツアーを行う。

 なおこのツアーに合わせ、EP「NEW ERA」より、一風変わったオリエンタルなトラックが

印象的な「Clown」のMusic Videoが、本日よりアップロードされているので、是非ともバンドが

新しく目指す世界観に触れて欲しい。

 また結成以来、海外のフェスにも度々出演しているように、常に世界規模での活動を目指して

いた彼らであるが、MCのKENJI03の中国語圏にアプローチ出来る語学力を活かして、更なる

フィールドとして、中国を始めとしたアジア諸国への戦略を強力に打ち出していく事になっている。
<配信情報>

各ダウンロード/サブスクリプションサービスにて配信中。
BACK-ON 「NEW ERA」
M1. Clown
M2. Carry on
M3. Laugh now
M4. Misty rain
M5. Knock knock
BACK-ON NEW Music Video「Clown」
https://youtu.be/CX6b-LsiXeY
BACK-ON TOUR 「NEW ERA」

2018年3月8日(木)福岡Queblick

2018年3月11日(日)大阪Zeela

2018年3月16日(金)代官山UNIT



チケット:3,800円

一般発売:2018年2月3日(土)

Total info:http://www.back-on.com/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

詳細を見る

BACK-ON 初となる中国語セルフカバーを中華圏の配信サブスクリプションサービスにて配信スタート!

BACK-ONが2月21日に配信した配信限定EP『NEW ERA』に収録されている「Clown」を中国語にてセルフカバーした「黑色小丑 ~Clown~」が中華圏の配信サブスクリプションサービス、網易雲音樂・KK BOX・friDay ...
詳細を見る

BACK-ON 主催、対バンイベント開催決定!

BACK-ON が自身主催のライブ「Bring the Noise Vol.1」の開催を発表した。 「Bring the Noise」は BACK-ON がジャンルを超えてゲストを迎える対バンイベントであ る。 このイベントにつ...
詳細を見る

BACK-ONが福岡、大阪、東京をまわるツアーを開催!

BACK-ONが3月8日から、福岡、大阪、東京をまわるツアー「NEW ERA」を開催した。このツアーは、彼らにとって2人体制での初のツアーとなった。今回は最終日である3月16日に行われた東京「代官山UNIT」での模様をレポートする。 ...
詳細を見る

BACK-ON、3月に東京、大阪、福岡でワンマンライブ決定!

11月30日渋谷club asiaにて行われたBACK-ONワンマンライブ「WE BACK」公演にて3月に東京、大阪、福岡でのワンマンライブツアー開催を発表した。
詳細を見る

BACK-ON

様々なジャンルの音楽が融合したハイブリッドなROCK BAND。 KENJI03の突き抜けるメロディーとTEEDAの英語と日本語をMIXしたRAPを軸に、新しいROCKサウンドを追求し続ける4人。 BAND結成当初から海外...

この記事のキーワード