2015/10/02公開 ニュース

「墨の魔術師」書道家 金田石城 個展開催(10月6日~10月11日) 書とエンタメの融合! EXILEの名曲「願い」も圧倒的な書作品に!

書道家 金田石城 金田石城芸業60周年記念「金田石城芸貌展」開催 10月6日〜10月11日

「墨の魔術師」と呼ばれ、書を現代的に表現する日本でも唯一の作家である書道家・金田石城が金田石城芸業60周年記念「金田石城芸貌展」を東京銀座画廊美術館にて開催します。

 展示作品には、著名人の座右の銘を金田石城が書にする朝日新聞社の企画「日本著名人の言葉力」、財界の著名人の座右の銘を揮毫した作品を展示します。 180センチ四方の迫力で、日本の発展を担ってきた財界人達が持っている大切な言葉を表現します。

そして!書とエンタメの融合という新たな試みとして、EXILEの名曲「願い」を書にしました。EXILE ATSUSHIが作詞をした「願い」が圧倒的な書作品となっています。
日本の伝統的な文化である「書」の世界。

入場は無料です。

芸術の秋の始まりとともに、この機会に一度体験して見ませんか?


<詳細>
金田石城芸業60周年記念「金田石城芸貌展」
  【会場】東京銀座画廊美術館 (中央区銀座2-7-18 銀座貿易ビル7F )
  【会期】10月6日(月)~10月11日(日)  午前11時~午後6時 (最終日のみ午後5時まで)
【展示作品】(1)東日本大震災鎮魂般若心経 (2)薬師如来像/五大明王/金剛力士像
      (3) EXILEの歌 (4)日本著名人の言葉力 (5)象形文字の宇宙  (6)桜宴
【入場無料】
  【主催】金田石城芸貌展実行委員会
  【共催】朝日新聞社
  【後援】エイベックス・グループ


■金田石城公式サイト
http://www.sekijyokaneda.com/

■金田石城 プロフィール
1941年7月10日 千葉県生まれ。
全日本書道芸術院理事長
日本墨アート協会会長
ジャパン・インターネット書道協会会長

墨の魔術師と呼ばれ、東洋の伝統的書法である"墨"芸術の書を基盤とし、最もそれを現代的に 表現する日本でも唯一の作家である。
その高い感性は、書・画・陶芸・きもの・写真・文筆とマルチ作家としての異彩を放っている。 その作風は、すべてに野趣に富み豪放大胆な表現力は、海外で最も東洋人としての存在感があると 認知されている。
映画「天と地と」、「蒼き狼・地果て海尽きるまで」「椿三十郎」などのタイトルを手がける。 また、きものでは、ヨーロッパの代表的ファッションコンペティション<エキスポ・インターナショナル>にて金の林檎賞を受賞。

関連する記事

この記事のキーワード