2020/03/11更新 MODEL

江野沢愛美

エノサワマナミ
江野沢愛美

PROFILE

【生年月日】1996年11月1日
【出身地】千葉県出身。
【サイズ】T171 B80 W58 H87 S24.5
【趣味】音楽鑑賞(K-POP)
【特技】笑顔
【尊敬する人】父
【好きな言葉】ありがとう
【語学】韓国語勉強中

略歴

2008年-2013年3月「ピチレモン」(学研プラス)専属モデル、2013年6月「Seventeen」(集英社)専属モデルを経てファッション誌の表紙を多く飾るなどティーンモデルとしてトップの位置につく。現在「non‐no」専属モデルとして大型ファッションイベント出演、企業広告モデルに多数起用され、活躍中。SNSの発信力が強く“ツイッターの神”と呼ばれるほど同世代女性から圧倒的な支持をうける。自身プロデュース・セレクトブランドの商品は大ヒット。ラジオパーソナリティを務めた「まなみんのチャンチョアコリア」(AbemaRADIO・LoveFM)では来日アーティストが多数出演。AbemaTV「カンコスホリック」ではMCを務めるなど日本と韓国のカルチャーを繋ぎ、ファッション・ビューティー・音楽などの情報を発信している。

主な出演歴

【MV】
2017年 WHITE JAM「最高欠作」
2015年 Apink「LUV」Japanese Ver.

【映画】
2020年 「シライサン」 メインキャスト加藤香奈役
2017年「傷だらけの悪魔」 メインキャスト小田切誌乃
2010年「大人になった夏」
2009年「女の子ものがたり」

【テレビ】
2018-2019年AbemaTV「カンコスホリック」MC
2010‐2017年「すイエんサー」(NHK)レギュラー

【ラジオ】
2018年「まなみんのチャンチョアコリア」(AbemaRADIO/LoveFM)

【ショー】
2014年‐関西コレクション
2013年‐GirlsAward 2013A/W、東京ガールズコレクション

【雑誌】
2018年‐「non-no」(集英社)専属モデル
2013‐2017年「Seventeen」(集英社)専属モデル
2008‐2017年「ピチレモン」(学研)専属モデル

【商品開発】
2017年‐「Cheer Closet」(アパレル)
2016年‐「アイラブマジック」(つけまつげ)、「chubby cheeks」(ファッション)
ほか

Manami Enosawa 江野沢愛美
江野沢愛美 オフィシャルブログ powered by Ameba
江野沢愛美 (@manami_enosawa) | Twitter
江野沢愛美 에노사와 마나미 (@enosawa_manami) • Instagram photos and videos
江野沢愛美 のコーディネート一覧 - WEAR

関連する記事

この記事のキーワード