2018/05/01更新 ATHLETE

豊田陽平

プロサッカー選手
日本人離れした身体能力を誇るストライカー
豊田陽平
プロサッカー選手
日本サッカー界最高峰の身体能力
天性の強さ・速さを武器にサッカー界を牽引する

■ Profile
出身地:石川県
生年月日:1985年4月11日
身長 / 体重:185cm / 79kg
血液型:A型
現所属:サガン鳥栖
ポジション:FW
利き足:左足

■Style of play
日本人離れした体型と、ディフェンダーにもあたり負けしない身体能力を生かしたパワフルなプレースタイルが特徴。
とにかく横からのボールに強く、強靱でしなやかなふくらはぎと背筋を使った空中戦はアジア屈指」と評されている。
また、185cmの高さばかり注目されるが、速さと強さも高いレベルで兼ね備え、万能なタイプのストライカーである。
豊田本人は「前線からの守備」をアピールポイントの一つに挙げている。

■ Biography
地元石川県の強豪校である星稜高校へ進学したことで、本格的にサッカー選手としての道を目指し始める
04年 名古屋グランパスエイトに加入
04年8月21日 Jリーグ初出場
05年7月13日 初得点
07年 モンテディオ山形へ期限付き移籍
10年 サガン鳥栖へレンタル移籍。
11年 鳥栖へのレンタル移籍期間を延長して、23得点を挙げJ2得点王となり、鳥栖のクラブ史上初のJ1昇格に貢献する
12年 鳥栖に完全移籍
12年 得点ランク2位の19得点を挙げ、自身初のJリーグベストイレブンに選出される
13年3月30日 J1初のハットトリックを記録。3得点が全てヘディングによる達成で、史上5人目、14年ぶりの記録達成
14年11月2日 J1で3年連続15ゴールを達成。史上4人目の記録 となる
<日本代表(五輪代表含む)>
08年 北京オリンピック日本代表に選出され、ナイジェリア戦ではチーム唯一の得点を決める
13年7月25日 オーストラリア戦で代表戦初出場を果す
14年11月14日 キリンチャレンジカップホンジュラス戦で、代表初得点を決める
豊田陽平ブログ 『GOAL!GOAL!GOAL!』
豊田陽平 プロサッカー選手 - ホーム | Facebook

関連する記事

この記事のキーワード