2018/05/01更新 ATHLETE

田村優

ラグビー選手
日本の天才司令塔
田村優
ラグビー選手
日本の天才司令塔
視野の広さに加え、ラン、パス、キックとすべての技術が一級品

■ Profile
出身:愛知県岡崎市
生年月日:1989年1月9日
身長/体重:181cm/92kg
血液型:O型
現所属:NECグリーンロケッツ
ポジション:CTB(センター)/SO(スタンドオフ)
日本代表キャップ:33

■Biography
11年 NECグリーンロケッツ 入団
12年 初日本代表選出
15年2月~3月 スーパーラグビー ハイランダーズ 練習生 入団
15年12月 スーパーラグビー サンウルブズ 入団
正確なパス、キックを持ち、SO、インサイドCTBでBKラインを自在に操るプレーメイカー。
型にはまらないトリッキーな判断でディフェンスを翻弄し、
エディー・ジョーンズヘッドコーチも、その創造性を高く評価する。
父・田村誠さんは、帝京大学でSO、CTBで活躍し、
トヨタ自動車でもCTBとして社会人日本一を経験。
監督、部長を歴任し、現在は豊田自動織機シャトルズの総監督を務める。
しかし、父から「ラグビーをしろ」と言われたことはなく、
幼稚園からクラブチームでサッカーに親しみ、中学もサッカー部。
高校は自らの意思で親元を離れ、子供の頃からよく観戦していたラグビーを始めた。
高校3年間全国大会に出場し、明治大学でも1年生からSOとしてチームを引っ張った。
「厳しい練習をし、努力した上で試合を楽しむ」のがモットー。

■athlete club

■NEC GREEN ROCKETS

■ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ公式サイト
南半球で行われているラグビー世界最強最速のリーグに、日本のサンウルブズが参戦。
SUNWOLVES SUPER RUGBY

関連する記事

この記事のキーワード