2018/09/02更新 ARTIST

倖田來未

コウダクミ
倖田來未
2000年 「TAKE BACK」 にてデビュー。

以後数々のヒット曲を生み、ベストアルバムのダブルミリオンセールス、2度の東京ドーム公演、近年では海外公演も開催するなど数多くの実績を残す。

ライブでの圧倒的な歌唱力、ダンスパフォーマンスは国内外から高い評価を得ており、海外アーティストとのコラボレーションも積極的に行う。ファッションアイコンとしても幅広い活動を行っている。

2017年3月に「W FACE~inside~」 「W FACE~outside~」を2枚同時リリースし、オリコン週間アルバムランキングでは1位・2位を独占。
女性ソロアーティストのオリジナルアルバムとして、47年ぶりの快挙を成し遂げる。現在、2年連続となる47都道府県ツアーを開催中。

【ディスコグラフィ】
アルバム「 W FACE~inside~」「 W FACE~utside~」 シングル 59th「 Shhh!」(ライブ会場限定) 

【DVD】 「KODA KUMI LIVE TOUR 2016 ~Best シングル Collection~」

【ライブ】 「KODA KUMI LIVE TOUR 2017 ~W FACE~」

【アンバサダー】 2017年 Jリーグサッカーチーム サガン鳥栖 勝利の女神

【CM・広告】 2010–2011年 クラシエ「いち髪」、セブンネットショッピング、第一興商「LIVE DAM LIVE」 
2010年「 ペプシネックス」、第一興商「WANNA SING」 2009–2011年「 そごう・西武・ロビンソン「冬市」 テレビ」
2008–2009年 au by KDDI 「LISMO」 2007–2008年 P&G 「Gillette Venus Body」
コーセーヴィセ本田技研工業「ゼスト・スポーツ」 2007年 キリンビール「 キリンチューハイ 氷結」
2007/2009年 SANKYO 「KODA KUMI FEVER LIVE IN HALL」 
2007年 東芝携帯電話ソフトバンクモバイル「SoftBank911T」「 SoftBank815T」 
2006–2008年 森永製菓「ウィダー プロテインバー」 2006年 オリコカード「Koda Kumi MasterCard編」
コカコーラ「ダイエットコカコーラ」、東芝携帯電話ソフトバンクモバイル「Vodafone 705T」「SoftBank 811T」
2005–2007年「 ジェムケリー」
倖田來未(こうだくみ)OFFICIAL WEBSITE
BLOG - 倖田來未(こうだくみ)OFFICIAL WEBSITE
倖田來未/倖田組
KODA GUMI
Connecting to the iTunes Store.
KODA KUMI - Google Play の Android アプリ
倖田來未 (@KODAKUMINET) | Twitter
倖田來未 (Koda Kumi) - ホーム | Facebook
KODAKUMINET - YouTube
AWA - 音楽ストリーミングサービス

関連する記事

この記事のキーワード