2015/07/27公開 ライブレポート

【ライブレポ】今年秋から12年ぶりに開催されるファンクラブツアー「TA LIMITED LIVE TOUR」を発表したayu。今回は7月の全国アリーナツアー、横浜最終公演の模様を再び振り返る!!

全22公演の中で、最も熱気に溢れたツアーファイナル!

2015年の下半期も、浜崎あゆみにとって特別なことが起こりそうな予感。

そのひとつが、2003年以来約12年ぶりの開催が決定したファンクラブツアー「TA LIMITED LIVE TOUR」だ!
つい先日、日程と開催地が発表されたばかり。

このファンクラブツアー開催は、ayu本人が「2015年は可能な限りみんなに会いに行く!」という熱い決意表明でもあるのだ。

その宣言をしたのが、横浜アリーナで行われた全国アリーナツアー「"ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~" The FINAL」最終公演。

秋の「TA LIMITED LIVE TOUR」を迎える前に、ここで今一度アリーナツアーファイナルの模様をお届け!!

ステージ序盤から、ラストに向けて疾走!

横浜アリーナには、このツアーでお馴染となったセンターステージと赤い緞帳が設置。

この日で、今まで続いた真夜中のサーカスが幕を閉じると思うと寂しい気持ちもあるけれど、
会場を埋め尽くすファンの熱気がそれを吹き飛ばす勢いだ!

そして遂に、"The FINAL"のステージが開幕!!

1曲目の「Duty」で発売当時の2000年へとフィードバックされそうになるが、
間髪入れずに「Pride」や「Microphone」などの代表曲が披露され各時代のayuの魅力を再認識させてくれた。

その後、バンドメンバーがセンターステージへ。
このファイナルへの強い気持ちが、演奏を通じて感じとることができる!

目と耳と身体、全ての五感を刺激するパフォーマンス!

「GAME」では、このツアーを象徴するシルク・ドゥ・ソレイユでも行われているフライングを披露。

そして「my name is WOMEN」に移ると、
女性ダンサーと一緒に椅子を使ったバーレスク・ダンスで会場を彩っていく。

2006年のアルバム『Secret』からは、「until that Day...」や「1 Love」が歌われ会場も一体に。

LEDスクリーンに映し出されたピクトグラムなど、視聴覚で楽しませてくれるステージングが連なっていく!

まさに、真夜中のサーカスという名にふさわしい圧巻の演出の数々!!

ayuの強い信念を貫き通す圧巻の想い

前半のテンションから一変、中盤のブロックでは各曲を"聞かせる"時間帯。

真紅のドレスに身をまとったayuが、月をモチーフにしたブランコに座りながら「HAPPY ENDING」を歌い上げる。

そして「Secret」の最後にステージの中央で泣き崩れ、今までにない感動を呼び起こした。

もちろん、最新楽曲のひとつである「Last minuite」も熱唱!
そして、白のドレスへと変身して再び登場するayu。

ハート型のプロップを持ったダンサー陣と、「Anything for You」や「forgiveness」を力の限り歌い上げる。
とくに「forgiveness」の強度は、何度聞いても凄まじいものを感じてしまう。

そして、ステージ上で掲げられたメッセージは、もちろんこちら!

「時代は変わる。けれど変わらないものがここには一つある - ayu -」

今まで見たことのない唯一無二のオリジナル・サーカス!

ファイナル公演も、いよいよ後半戦!

「a Bell」や「Rule」など新旧の代表曲が続いていく。

そして「immature」の時には、このツアーで何度も登場してくれた巨大な象(全長4.7m、高さ2.4m)が!!

鏡面仕上げになっているため、色鮮やかなスポットが当たり光り輝きながらステージを縦横無尽に横断。

どんなサーカスよりも煌びやかな演出に、会場内は大興奮の渦に!

その勢いのままに「evolution」を熱唱するayuは、
ラストとなる「Mirrorcle World」を披露してステージに幕を下ろした。

3時間45分、全34曲を披露したayu史上最長のステージ!

横浜アリーナにアンコールの声が響き渡る中、Tシャツにホットデニム姿で登場!

7月1日に配信された最新曲「Step by step」や、宇多田ヒカルの「Movin' on without you」を熱唱。

その後のMCではいろいろなことが語られたが、なんといってもダンサーのZINが会場を盛り上げまくり。
と思えば、それをさらに上回ったのがセクシーダンサーのLicoちゃん!!

もちろん他のダンサーやバンドメンバーも含め、
ayuが全てのスタッフ、そしてファンと一緒にツアーファイナルを迎えられた喜びを声にした。

それがファンクラブツアーの開催にもつながっているはずだ!

最後は「MY ALL」を披露し、ayu自身にとって史上最長となる、
3時間45分、全34曲、11衣装を駆使したツアーが終わりは迎えた。

<セットリスト>
1.Duty
2.Pride
3.Microphone
4.Lost in Trance
5.GAME
6.my name is WOMEN
7.until that Day...
8.1 LOVE
9.WARNING
10.Diary
11.HAPPY ENDING
12.Secret
13.Last minuite
14.Tears
15.A Song for ××
16.Out of control
17.WALTZ
18.Anything for You
19.forgiveness
20.progress
21.a Bell
22.Rule
23.Lady Dynamite
24.immature
25.evolution
26.Mirrorcle World

<アンコール>
E1.teddy bear
E2.Step by step
E3.Movin' on without you
E4.メドレー曲 Sunrise ~ BLUE BIRD ~ independent ~ You & Me ~ Greatful days ~ blossom ~ July 1st
E5.Boys & Girls
E6.The Show Must Go On
E7.Who...

<Wアンコール>
WE1.MY ALL

2015年のayuの物語は「TAツアーヘ」へと続く!

2014年のカウントダウンライブ「"ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2014-2015 Cirque de Minuit ~真夜中のサーカス~"」に始まり、7月のツアーファイナルまで疾走し続けて無事に終えることのできたayu。

現在は、9月〜11月に開催されるファンクラブツアー「TA LIMITED LIVE TOUR」の準備の真っ最中とのこと。

詳細に関しては、オフィシャルサイトなどで随時アップされる予定なので、
今のうちから秋に向けて準備しておきたい!!

■浜崎あゆみ オフィシャルサイト
http://avex.jp/ayu/

関連する記事

この記事のキーワード