アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

170901_4685

エンタメ

エンタメ

Kiroro『未来へ』を中国語カバー。アジアで活動する宮脇詩音が中国語に堪能なワケ。

2017 / 09 / 01 Fri.

アーティスト検索:

アーティストの宮脇詩音が、インスタグラムにて公開した、Kiroroの『未来へ』の中国語カバー動画に注目が集まっている。

https://www.instagram.com/p/BYV-d4IAEzN/

これは、8月26日に、中国・常州にて開催された『2017年アジアパワーブロガー祭り』のライブステージの様子。
宮脇が流暢な中国語で『未来へ』を情感たっぷりに歌い上げている。
ペンライトを振り、歌に聴き入る中国の聴衆。
ステージが終わると、MCも流暢な中国語でこなした。

Kiroro『未来へ』を中国語カバー。アジアで活動する宮脇詩音が中国語に堪能なワケ。
Kiroro『未来へ』を中国語カバー。アジアで活動する宮脇詩音が中国語に堪能なワケ。
Kiroro『未来へ』を中国語カバー。アジアで活動する宮脇詩音が中国語に堪能なワケ。

宮脇は7月29日にも、上海で開催された中国最大級のゲームイベント『China Joy』に出演。
自身の楽曲が中国でも人気のアニメ『暗殺教室』のエンディングテーマになっているため、中国のアニメファンにもすでにおなじみだ。
この日も得意の中国語を駆使し、現地ファンとの交流を楽しんだ。

Kiroro『未来へ』を中国語カバー。アジアで活動する宮脇詩音が中国語に堪能なワケ。
Kiroro『未来へ』を中国語カバー。アジアで活動する宮脇詩音が中国語に堪能なワケ。

宮脇詩音が中国語を話せるのは、かつて中国・上海での生活を経験していたことがその理由。

実は彼女、10代のときにエイベックスのオーディションで選出され、一度歌手デビューをしているのだが、その後エイベックスを離れていた期間がある。
その充電期間とも言える間に、たまたま知人に誘われて訪れた上海で、その魅力にはまってしまった。

上海では日本料理店の手伝いをしていたが、同じ店の従業員が全員中国人であったため、コミュニケーションを取るために、中国語の勉強を始めたという。
少しづつ言葉が通じていく楽しさもあり、短期訪問の予定が、気づけばビザを3回更新し、9ヶ月の時を過ごしたそうだ。

そのおかげで中国語を操れるようになった彼女は、再デビューの現在、日本のみならず、中国にも歌手活動の幅を広げている。
宮脇詩音の卓越した歌唱力とパフォーマンスは、国境を越えて人々の心をつかんでいる。

さらに現在は韓国語も勉強中だそう。
その歌声がアジア各地のファンを広く魅了する日も近いかもしれない。

■宮脇詩音 公式サイト
http://www.shion.tv/

■宮脇詩音 公式Instagram
https://www.instagram.com/miyawaki_shion/

■宮脇詩音 公式Twitter
https://twitter.com/shion_miyawaki

■宮脇詩音 公式ブログ
http://ameblo.jp/shion-miyawaki/

■宮脇詩音 公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCA3htMIE7QJ8zGFQtjiiF6g

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search