アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

170830_4684

エンタメ

エンタメ

DVD発売記念!「世の中で一番無駄なアニメ」のパジャマ上映会開催!

2017 / 08 / 30 Wed.

アーティスト検索:

ドレスコードはパジャマ!?

シュールすぎる内容にハマる人がジワジワと増えてきているという話題のアニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」。

ピコ太郎がすべての役をひとりで演じ、シナリオなし、全編アドリブという画期的な作品となっている。
そんな「ララバイラーラバイ」の一挙上映会が開かれ、ピコ太郎も登場。

上映会では「ララバイ=子守唄」というアニメのテーマに合わせて、ドレスコードはパジャマ!
なんともリラックスした雰囲気での上映会となった。

DVD発売記念!「世の中で一番無駄なアニメ」のパジャマ上映会開催!

「世の中で一番無駄なアニメ」

ピコ太郎は「本日は世の中で一番無駄なアニメを観てもらおうと思います。7話分を観てもらうということで、ゲッと思ったかもしれませんが、20分弱です。あっという間に終わりますので、一過性の風と思って貰えれば」と挨拶。

「アニメ放送が開始しての周囲の反応は?」という質問には、「僕のバイト先の仲間には評判良いです。バイトですか?今人の深爪をぐいっと押し込むバイトをしています」と、ピコ太郎の最新バイト秘話も飛び出した。

終始笑いに包まれるトークの中、「お気に入りのストーリー」について尋ねられると、アニメ業界では異例となる"台本なし"で制作している本作ならではのコメントが。
谷口崇監督が描き下ろした10枚ほどのラフイラストを収録日に初めて見て、その中から数枚を選んでブースに入って収録する、まさに即興劇で制作されている本作であるがゆえに「みにくいアヒルの子(Web限定版 第3話)」については起承転結の「起」でしかないけれど、そこが気に入っているポイント、と語った。

上映会では、 「マッチ売りの少女」「シンデレラ」 など7話を上映。
会場はカオスな笑いに包まれた。

DVD発売記念!「世の中で一番無駄なアニメ」のパジャマ上映会開催!
DVD発売記念!「世の中で一番無駄なアニメ」のパジャマ上映会開催!

DVDも発売決定!予約受付中!

「ピコ太郎のララバイラーラバイ」は現在、Web限定版第1話「マッチ売りの少女」がYoutubeにて無料公開中。

テレビ東京にて、毎週水曜よる10時48分から放送されているだけでなく、dTV、あにてれ、他配信サイトでも配信中。
詳しくは、公式サイトをチェック。
http://avex.jp/piko-lullaby/#onair

さらに、DVDの発売も決定!
Web限定配信の3話+地上波放送の9話、全12話のほか、「企画・原案 古坂大魔王×谷口崇 監督 スペシャル対談映像」も収録。
予約特典もあるので、こちらも要チェックです!
http://avex.jp/piko-lullaby/discography/

■ピコ太郎 オフィシャルwebサイト
http://avex.jp/pikotaro/

■Official YouTube Channel 公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル -PIKOTARO OFFICIAL CHANNEL-

https://www.youtube.com/channel/UCKpIOnsk-gcwHXIzuk24ExA

■ピコ太郎(PIKOTARO)PPAP 公式Twitter
https://twitter.com/pikotaro_ppap

■ピコ太郎 公式Instagram(pikotaro_ppap_official)
https://www.instagram.com/pikotaro_ppap_official/

■ピコ太郎-PIKOTARO 公式Facebook
https://www.facebook.com/pikotaro.official/

■ピコ太郎 LINE公式アカウント(国内版)
<登録手順>
LINEアプリ起動後、友だち追加画面からID検索・またはQRコードを読み込み、アカウントをタップし追加。
ID検索:「ピコ太郎」または「pikotaro」
QRコード → https://lin.ee/5XbmBx1
へアクセスし、QRコードを読み取ってください。

■ピコ太郎 LINE公式アカウント(海外版・英語)
<登録手順>
LINEアプリ起動後、友だち追加画面からID検索・またはQRコードを読み込み、アカウントをタップし追加。
ID検索:「pikotaro」
QRコード → https://lin.ee/1Pk9z4j
へアクセスし、QRコードを読み取ってください。

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search