アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

170701_4344

ファッション

ファッション

ジメジメ期の肌トラブル間違ってケアしてない?【らぶらぼ女子力アップデート#55】

2017 / 07 / 01 Sat.

アーティスト検索:

週末できれいになって、翌週はもっとステキな私に♪
毎週土曜日に大好評連載中♪女子力アップデート!!

湿気の多い梅雨や夏の時期は湿度が高くなり、汗の量が増えると共に、ニキビが増えたり、かゆみが出たり、エアコンの風でダメージを受けたりと、肌にとっては辛い季節!
そこで間違ったスキンケアをすると、弱った肌をさらに傷めつけてしまうことにも・・・。

今回は、蒸し暑いジメジメ期のスキンケアを覚えて女子力アップデートしちゃいましょう♪

舞台や雑誌で活躍中の大原優乃が挑戦したので、その写真とともにやり方をチェック☆

ジメジメ期の肌トラブル間違ってケアしてない?【らぶらぼ女子力アップデート#55】

「正しいスキンケアで梅雨の不安定な肌から女子力アップデート」

梅雨時期は湿気も多く、汗をかいたり顔がテカって見えることで顔が潤いは足りていると思っていませんか?
実はそのテカリ、潤いではなく『乾燥』が原因かもしれないんです!
肌は乾燥すると、皮脂を出して潤いを取り戻そうとしますが、実際の水分は足りていないので『べたべた』な状態になってしまいます。
肌がベタつくと、メイク崩れしやくすく、毛穴も開いている状態に・・・。


1. しっかりと保湿ケアする
べたつくし保湿ケアはいいか!という思い込みはやめて、きちんとスキンケアを。
化粧水だけで終わらせず、しっかり乳液やクリームなども使って、肌を保湿しましょう☆

ジメジメ期の肌トラブル間違ってケアしてない?【らぶらぼ女子力アップデート#55】

2. 洗顔で刺激しすぎない
汗などで雑菌のついた皮膚を清潔に保つことは大切ですが、洗顔をしすぎるとかえって乾燥の原因になることも。
基本的に洗顔は朝夕2回までにし、また熱いお湯は皮脂を落としすぎるので、ぬるま湯程度(30度くらい)
で、たっぷりの泡で肌を擦らないように洗うのがおススメです♪

ジメジメ期の肌トラブル間違ってケアしてない?【らぶらぼ女子力アップデート#55】

3.紫外線対策はしっかりと
紫外線は日焼けをするだけでなく、紫外線自体がお肌にとって刺激になってしまいます。
紫外線を繰り返し浴びていると、肌の内部のバリア機能が低下して水分が蒸散しやすくなるため、より乾燥が進んでしまいます。
さらに表面のキメが乱れて、ゴワつきやザラつきといった肌荒れ状態になることも。

ジメジメ期の肌トラブル間違ってケアしてない?【らぶらぼ女子力アップデート#55】

肌が乾燥しやすい梅雨時期もしっかりお肌を守って女子力アップしちゃいましょう♪

ジメジメ期の肌トラブル間違ってケアしてない?【らぶらぼ女子力アップデート#55】

今回捜査にご協力いただいたのは
「聖心美容クリニック」(https://www.biyougeka.com/
小林 美幸先生
東京女子医科大学卒業。現在、聖心美容クリニック院長。「すっぴんDr」として、ノーファンデーション主義を貫き、皮膚科学に関する深い知識と実績を持つ。

大原優乃も梅雨の肌対策実施中です♪
https://www.instagram.com/p/BV41DeglFp7/?hl=ja

■大原優乃 Twitter

https://twitter.com/Yuno__official

■大原優乃 Instagram

https://www.instagram.com/yuno_ohara/

大原優乃Blogができました!
https://lineblog.me/yuno_official1008/

女子力アップデート バックナンバーはこちらでチェック☆

〝女子力アップデート バックナンバーはこちらでチェック☆

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search