アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

170614_4185

ファッション

ファッション

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る"初夏のPOWER COLOR"

2017 / 06 / 14 Wed.

アーティスト検索:

初夏の心地いい風を感じたら、ワクワクする気持ちを表現したくなりますよね。
そんなとき、思わず手に取りたくなるのが、カラフルなアイテム。

もちろん、ベビーピンクや、スカイブルーなどの
爽やかカラーもいいけれど、最近気になるのが
ちょっと渋めで、奥行きのあるダスティカラー。

色物がちょっと苦手...という女子でも
わりとすんなり取り入れられるカラーなんです。

じつは、伊藤ゆみもその一人!
「普段は黒が多いから、女の子らしい色合いがどうしても苦手...」
そんな伊藤が最近、気になっているのが、この大人っぽいカラーアイテム。

ということで、大人のカラフルアイテムにフィーチャーしてみましょう。

<STYLE1>

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

まずは、初心者編!
主役は、光沢感のあるオレンジのサテンパンツ。
オレンジといっても、ヴィヴィッドな色ではないので、
合わせやすく、エレガントなツヤめきで上品な雰囲気。

「このパンツ、めっちゃ好み!」
とご満悦の様子。

このパンツに合わせたのが、ユニークなフォルムが特徴のオフショルブラウス。
袖の動きがダイナミックで、コーディネートにリズム感を加えてくれます。

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

「こんなデザイン性の高いブラウスと合わせれば、
パンツの雰囲気と引き立て合って、オリジナリティ香るスタイルになるよね。
合わせるものによってはすごく大人っぽくも仕上げられそう」

彩度の低いオレンジは
ブラウンと同じような感覚で取り入れられるから、
ぜひとも、カラフル初心者の皆さんにはトライしてほしいアイテムですね。

<STYLE2>
お次は、ピンク!

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

「ピンクはなかなか着ないですねぇ〜。
すごくフェミニンな印象になってしまう気がして...。」

そんなピンク難民さんにおすすめなのが、
シックなピンク、そしてニット素材のスカート。
艶やかだったり、ハリがあるとどうしても華やかな印象になってしまって
自分色に仕上げるのが難しいけれど、
ニットならば、カジュアルにも大人っぽくも合わせられるのでコーディネートしやすい!
ヴィンテージ感のあるベストを合わせれば、こなれたムードにも!

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

「ベストが雰囲気ありますよね〜。
インも黒にして、トップスをぐっと締めれば
ピンクを上手に引き立ててくれます」

さぁ、最後はオールグリーンで、ちょっぴり攻めてみましょう。
<STYLE3>

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

「グリーンはカラフルアイテムの中でも、好きな色。
でも、どうしても手に取ってしまうのは、モスグリーン!
今日は、全身グリーンのグラデーションなので、これはとっても新鮮かも!?」

オールカラフルアイテムにトライするときは、
素材感や色合いに変化をつけると、意外とスムーズにまとまります。
例えば、トップスはつやめくグリーン、ボトムはシックなグリーンといった感じ。
そして、シルエットにもメリハリをつければ、パーフェクト!

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

ずるっと着こなせるオーバーサイズのシャツは
フロントだけウエストインして、バックスタイルはタックアウト!
お尻まですっぽりと隠すこともできるので、
気になるヒップラインもうまくカバーできちゃう!

【FASHION撮り下ろし!】派手すぎないのに、印象的で個性的!伊藤ゆみが着る

こんな大人のカラフルアイテムには、
リップにも大人カラーのレッドを、ヘアにはさりげなくウェーブ感を効かせて
思いっきりクールに。


カラフルアイテムといっても、
こんな絶妙カラーならば、ぐんとオシャレ度もアップ!
ほんのり華やかさも加えてくれるから、大人にはぴったり。

「今年の夏は、やっぱり色にトライしてみようかな〜、
新しい自分が見つかる気がしました!」
と、伊藤ゆみも納得のご様子!

ぜひ、怖がらずにカラフルを着こなして、
新しい自分を発見してみてくださいね。

CREDIT
<STYLE1>
オレンジパンツ¥8,000(アッシュ)
チェックトップス¥31,000/ピータシン(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)
チョーカー¥18,000/シアタープロダクツ(シアタープロダクツ表参道本店)
サングラス¥17,000/A.D.S.R.(4K)
サンダル¥12,000/セベージュ(ディアーナドット)

<STYLE2>
ピンクスカート¥18,000/ザ シンゾーン(シンゾーン ルミネ新宿)
ベスト¥13,500(アッシュ)
黒トップス¥5,547(アングリッド)
シルバーサンダル¥15,000/セベージュ(ディアーナ ドット)
チョーカー(スタイリスト私物)

<STYLE3>
グリーンシャツ¥46,000/クリーチャーズ オブ コンフォート(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)
グリーンパンツ¥10,000(EWER OLD CLOTHES&FABRIC)
ベルト¥5,000(アッシュ)
レオパードサンダル¥14,800/ガイモ(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)


衣裳協力
●アングリッド 03-5447-6531
●アッシュ 03-3793-07757
●ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 03-5909-4675
●シアタープロダクツ表参道本店 03-6438-1757
●シンゾーン ルミネ新宿 03-5909-4088
●4K 03-5464-9321
●EWER OLD CLOTHES&FABRIC shop@ewer.shop-pro.jp
●ティアーナドット 03-3407-7755

撮影/湯浅良介 スタイリング/細沼ちえ ヘアメイク/高橋将氣

■伊藤ゆみ オフィシャルウェブサイト
https://iconiq.amebaownd.com/

■伊藤ゆみ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/iqaymiq/

■伊藤ゆみ STAFF Twitter
https://twitter.com/itoyumi_staff

■伊藤ゆみ Instagram
https://instagram.com/iqaymiq/

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search