アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

161217_3258

ライフスタイル

ライフスタイル

鈴木亜美、後藤真希たちがお手本!クリスマスや年末年始のおもてなしにぴったりな料理!〜後編〜

2016 / 12 / 17 Sat.

アーティスト検索:

続いての後編は、フードアナリスト2級を持ち、プロ級の料理が有名な鈴木亜美のかんたんでおしゃれ感のあるおもてなし料理を一挙紹介します♪

♦イワシのカルパッチョ

普段はおしょう油で食べがちなイワシのお刺身も、イタリアンドレッシングとレモン汁、ブラックペッパー、ケーパーを振って洋風なカルパッチョにするとこんなに新鮮な一品に♪

♦海老のアヒージョ風

あみーごのこだわりポイントは、エビの頭から火を入れて、濃厚な味を出すこと。
エビの風味を生かし、味付けはガーリックと塩と白ワインだけのシンプル調理で♪

♦サーモンと蟹のトマトクリーム煮

サーモンと渡り蟹をトマトピューレと生クリームと塩胡椒で煮詰めたら出来上がり!
さっぱりしてこっくり感もあるトマトクリーム味はファンも多いのでお客さまが多いときのテッパンとしてもおすすめです。
蟹の代わりにエビなどを使ってデイリーにアレンジするのもいいかも♪

♦鶏胸肉のチャーシュー

鶏胸肉を塩と砂糖で下味をつけてからジッパー付きの袋にに入れ、沸騰した熱湯の中でほっとくだけで完成の「とりむねチャーシュー」は作り置きレシピとしても人気。
お肉好きの男の子も、カロリーの気になる女の子にも、どちらにもバッチリ♪

♦鶏胸肉のオーブン焼き

はちみつとしょう油とにんにくのみじん切りを合わせたタレを塗り、パン粉と粉チーズをたっぷりと振ってオーブンで焼くだけ!
オーブン料理は火加減を見張る手間がないので、実はおもてなし料理におすすめなんです。鶏肉をグリルするからヘルシーなのに、はちみつのコクとにんにく風味で満足感もたっぷり♪

♦玉ねぎのコンソメ焼き蒸し

玉ねぎを丸ごとコンソメで煮込むだけ!
なのに見た目のインパクトはばっちり♪
野菜をごろっと丸のまま使う料理はテーブルも盛り上がりますね!

いかがでしょう?
人に食べてもらう料理ってついつい頑張らなきゃ!と思いがちですが、シンプルな調理法や定番料理でも、ひと手間加えたり、飾り付けや盛り付けを一工夫したり、ちょっとのコツでおもてなし料理に大変身♪

これからのホームパーティーの季節や普段の食事にも、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

前編はこちら

「#あみ~ごはん」も大好評!!


■鈴木亜美 オフィシャルサイト
http://avex.jp/ami/

■鈴木亜美 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/suzukiami-avex/

■鈴木亜美 Twitter
https://twitter.com/AMIAMI5729

■鈴木亜美 facebook
https://www.facebook.com/ami.suzuki.1982

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search