アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

161204_3187

ファッション

ファッション

「ルーズすぎる〜!」「ビッグすぎる〜!」今、"すぎる"アウターがアツい!後藤真希、飯豊まりえ、伊藤ゆみ、河合秋奈編

2016 / 12 / 04 Sun.

冬の気配を感じる今日このごろ。
ニット1枚では、なんだか肌寒くて、
心もとない季節となりました。

よし!アウターを買わなきゃ...。
でも、せっかく買うなら、羽織るだけで今っぽさがでるものがいい!

そんな欲張り女子におススメなのが...
「すぎるアウター」!!

WHAT??
「すぎる」アウターとは??

お答えしましょう!
今年の流行アウターのカギは、トゥーマッチなサイズ感にあるんです。
ルーズすぎたり、長すぎたり、ビッグすぎたり...
この"すぎる"が今年らしいアウターのキーワードなんですよ。

もちろん!
この"すぎるアウター"は着こなしもテクニックが必要。



ということで、ファッショニスタの着こなしに注目して
コーディネートの極意を学んでしまいましょう!


まずは、トレンドセッター"後藤真希"!

メンズライクなMA-1を、ニットキャップやTシャツなどで
とことんストリート調に仕上げて。
MA-1がオーバーサイズなので、子供っぽくならずに、こなれた雰囲気を演出できます。


そして、おしゃれカリスマ"飯豊まりえ"!

スーパールーズなGジャンをタイトなトップスに羽織った
さすがの着こなしを見せる飯豊。
羽織り方にもポイントが!
襟をぐっと後ろに引っ張って、襟を抜いて着こなしているので
こなれたムードもたっぷりです。

続いては、大人カジュアル代表の"伊藤ゆみ"!

シックなベージュのチェスターコートも
たっぷりとしたシルエットをチョイスするのがトレンド。
あえて、袖を通さずに肩掛けで着こなしているのもポイントですね。


最後は、着こなしテクニックが光るChubbiness "河合秋奈"!

ぷに子代表の河合は、細見え効果抜群の
ブラックのコートを肩かけ!
大きめサイズだと膨張してみえてしまうけれど、
ブラックできちんと引き締めているので、バランスもバッチリです!


いかがでしたか?
"すぎるアウター"は、さらっと羽織るだけで
おしゃれ偏差値がググッと上昇する冬の"it ITEM"。

4名の着こなしを参考に
"すぎるアウター"をモノにして、
より着こなしの鮮度を高めてみて下さいね。

■後藤真希 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/gotomaki-923/

■後藤真希 Instagram
https://www.instagram.com/goto_maki923/

■後藤真希 Facebook
https://www.facebook.com/makigotoofficial/


■飯豊まりえ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/avex-marie/

■飯豊まりえ Twitter
https://twitter.com/marieiitoyo

■飯豊まりえ Instagram
https://www.instagram.com/marie_iitoyo/


■伊藤ゆみ(ICONIQ) オフィシャルウェブサイト
https://iconiq.amebaownd.com/

■伊藤ゆみ(ICINIQ) オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/iqaymiq/

■伊藤ゆみ(ICONIQ)STAFF Twitter
https://twitter.com/itoyumi_staff

■伊藤ゆみ(ICONIQ) Instagram
https://instagram.com/iqaymiq/


■Chubbinessオフィシャルウェブサイト
http://avex.jp/chubbiness/

■Chubbiness オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/chubbiness/

■Chubbiness Twitter
https://twitter.com/Chubbinessstaff

■Chubbiness Instagram
https://www.instagram.com/chubbiness_official/

■Chubbiness Facebook
https://www.facebook.com/punicoproject

■河合秋奈 Twitter
https://twitter.com/chu_akina_avex?lang=ja

■河合秋奈 Instagram
https://www.instagram.com/chu_akina/

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search