アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

161127_3136

ファッション

ファッション

【FASHION撮りおろし】木津レイナが着る 旬な大人スマカジ『ブルゾン×パンツ』

2016 / 11 / 27 Sun.

アーティスト検索:

ストリート要素が強い「ブルゾン」も今期は女の子の必須アイテム。
デザインやカラー、着丈のバリエも豊富で、おしゃれで使えるアウターとして秋から冬にかけて大人気です!

特にミリタリーテイストが熱い今シーズンはさまざまなブランドからブルゾンの新作が登場♪
でもそんなブルゾンスタイルってどんな風にコーデしたらいい?
ファッション大好きなモデルの木津レイナから学んじゃいましょう!

【FASHION撮りおろし】木津レイナが着る 旬な大人スマカジ『ブルゾン×パンツ』

今季のトレンドキーワードは「ツヤ感」。
ブルゾンを選ぶときもサテン生地など光沢感のあるものを選ぶと今年らしくておすすめです。

そして注目すべきは配色バランス!!
木津が着用しているサテンブルゾンのように、フロント部分に引き締め色をもってくるとボディラインがシュッとして見えます。
さらにブルゾンは襟元がノーカラー。
この形は首を細く華奢に見せる効果があるんです!
これは真似したくなりますね♪

【FASHION撮りおろし】木津レイナが着る 旬な大人スマカジ『ブルゾン×パンツ』

中に合わせるインナーは太めストライプのシャツでクールにカッコよく。
ここにシャツを投入すると、カジュアルなブルゾンでも大人な仕上がりになるのでおすすめですよ。
逆にカジュアルに見せたいときはニットに変えるなど、お好みのインナーをセレクトすればコーデの幅は無限大に広がりそう。

【FASHION撮りおろし】木津レイナが着る 旬な大人スマカジ『ブルゾン×パンツ』

ボトムスはシンプルなストレートパンツで「縦」のラインを意識。
丸みのあるコンパクトサイズのブルゾンだからスッキリ見える細身パンツやタイトスカートが相性抜群です♪

他にもタックスカートやガウチョパンツ、スカンツなど今年の流行りボトムスと楽しむのもおすすめ♪

ラストは足元。
スニーカーやスリッポンで合わせてしまうとカジュアルに比重が傾いてしまうので大人コーデには避けて。
落ち着いた大人っぽさを出すならやっぱり上品なパンプスが正解です。
木津のコーデのようにつま先が細いポインテッドトゥタイプのものを履くと女らしさがグンとアップするので女っぽ感を上げたい日は真似すべし♪
逆に大人っぽい中にカジュアルさを出したいときはチャンキーヒールもいいかも。

【FASHION撮りおろし】木津レイナが着る 旬な大人スマカジ『ブルゾン×パンツ』

サブアウターとしても使える、春先まで使えちゃうブルゾンは1枚あるととっても便利♪

SNSにアップされている木津の私服picもブルゾンに似合うアイテムがいっぱい♪ファッションの参考にしてくださいね!

アイテムデータ

パンツ ¥17,280(BRISEMY)
サテンブルゾン ¥3,298(Re:EDIT)
ストライプシャツ ¥12,960(NIZIIRO)
サングラス ¥13,824(KOMONO)
パンプス ¥2,798(Re:EDIT)

撮影/高田梓 スタイリング/朱貴子(TIPO) ヘアメイク/津田千昌

■木津レイナ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/reinakizu/

■木津レイナ Instagram
https://instagram.com/kizu_reina/

■木津レイナ Twitter
https://twitter.com/reina_kizu

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search