アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

161108_3056

ファッション

ファッション

カジュアルにもモードにも...。自分らしく"モノトーン"を着こなす白黒マニア5名!

2016 / 11 / 08 Tue.

クリーンで洗練された魅力をアピールできると
シーズン問わず人気なのが、"モノトーン"。

実は、このモノトーン。
無彩色ということもあって、
着ている人それぞれの魅力も存分に引き出してくれるから、
エッジィにも、キュートにも、エレガントにも
着こなし次第で変幻自在!

攻略してこそ、ファッショニスタ!
ということで、白黒マニア5人のバリエーション豊かな着こなしに着目してみました。


①宇野実彩子

オーバーサイズのトップスに、ショート丈のボトムスで
強弱をつけたスタイル。
チェーンバッグ、タッセルシューズも白黒でまとめて、
クールな魅力を強調しています。


②飯豊まりえ

品のよいシャツに、ふんわり広がるスカート。
ピュアなコーディネートに、ちょい悪なアクセントを添えるサングラスが
乙女ライクにならないハズしのポイント。

シャツとパンツのオジスタイルも
白黒ならば、土臭くならずにシャープに着こなせる。
この潔さがかえってレディな印象を重ねるポイントに。


③ゆしん

オフショルダーの長めトップスに、長めボトムを合わせて
ルーズなもの同士の重ね着を楽しんだり、
ときには、ビッグサイズのトップスにショート丈のバランスで
メリハリを効かせたスタイルを見せてくれるのは、上級者ゆしん。
かっちりとしたバッグが、カジュアルな雰囲気の引き締め役になっています。


④江野沢愛美

愛らしいワンピーススタイルを披露してくれたのは江野沢。
大きな襟、バルーンの袖など、デザインがキュートなので、
黒をチョイスすることで、甘さが緩和され、大人っぽい表情に。
足元も黒のスニーカーにすることで、重量感が生まれスタイリッシュ。


⑤木津レイナ

デザインがフェミニンなトップスを
クロップドパンツでできる女風に着こなした感度の高いスタイル。
足元はサンダルにしているので、カジュアルな抜け感がメイクされています。


一言で、モノトーンといっても着こなしは多様。
自分にぴったりのスタイルを見つけて、
白黒を極めてみて下さいね。

■AAA オフィシャルウェブサイト

http://avex.jp/aaa/

■宇野実彩子 Twitter

https://twitter.com/uno_uno_0716

■宇野実彩子 Instagram

https://www.instagram.com/misako_uno_aaa/


■飯豊まりえ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/avex-marie/

■飯豊まりえ Twitter
https://twitter.com/marieiitoyo

■飯豊まりえ Instagram
https://www.instagram.com/marie_iitoyo/


■ゆしん オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/avex-yushin/

■ゆしん Twitter
https://twitter.com/yushin5bunno3

■ゆしん Instagram
https://instagram.com/avex_yushin/


■江野沢愛美 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/enosawa-manami/

■江野沢愛美 Twitter
https://twitter.com/manami_enosawa

■江野沢愛美 Instagram
https://www.instagram.com/enosawa_manami/


■木津レイナ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/reinakizu/

■木津レイナ Twitter
https://twitter.com/reina_kizu

■木津レイナ Instagram
https://instagram.com/kizu_reina/

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search