アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

161022_2979

ファッション

ファッション

赤リップの塗り方をマスターして大人可愛いシックな女性に♡【らぶらぼ女子力アップデート#25】

2016 / 10 / 22 Sat.

アーティスト検索:

週末できれいになって、翌週はもっとステキな私に♡

毎週土曜日更新!女子力アップデート!!

♪

女子力を上げて魅力的な女性になりたい!

そう思ってはいるものの、女子力を高めるための知識を毎日毎日付けて行くのはとっても大変!!

でも週に1度だけなら頑張れちゃうかも!?



らぶらぼ 女子力アップデートプロジェクトでは、あなたの女子力を週1でアップデートする方法をナビゲート!

昨日の自分よりキレイな自分へ♡

週末に女磨きをしてもっとステキな月曜日を迎えましょう♪

赤リップの塗り方をマスターして大人可愛いシックな女性に♡【らぶらぼ女子力アップデート#25】

「赤リップの塗り方のコツを覚えて、シックで大人可愛い口唇に女子力アップデート」

みんなが1度は憧れる赤リップ。
チャレンジしてみたいけど、赤リップって難しそう!私には似合わない!と思ってる人も多いはず。
でも大丈夫♡

真っ赤なリップと聞けば、グラマラスなコーデやフォーマルドレス、パーティーなどを連想するかもしれませんが、近年流行の赤リップはカジュアルやシックにもマッチし、可愛いを目指す大人女子にもピッタリのアイテムなのです♪

更に赤リップを使うと色々な効果があるって知っていましたか?
なんと赤リップには、色白、小顔、デカ目などの効果があるんです♪

コツさえ覚えれば難しいことはありません。
赤リップを上手に取り入れて大人可愛く大変身しちゃいましょう♡

赤リップの選び方

赤といっても色のトーンはさまざま。
微妙な色味の違いで、似合う似合わないがあることも。
実は肌のベースカラーによって選ぶべき赤リップが変わってくるのです!
赤リップは大きくふたつに分けることができます。

◆青みがかっている赤リップが似合う人
-唇がさくら色のようなピンク色の人
-よく使う口紅やマニキュアの色がローズ系の人
-手のひらの色が白っぽい人
このタイプの人はボルドーやローズ系の赤リップが似合います。
口唇が厚めの人はローズ系赤リップ、薄めの人はボルドー系赤リップを選んでみてください♪

◆ピンク・オレンジが混ざっているような赤リップが似合う人
-唇がコーラル系の黄みのあるピンク色の人
-よく使う口紅やマニキュアの色がオレンジやベージュ系の人
-手のひらが黄みがかっている人
このタイプの人はオレンジやピンクの入った朱色系の赤リップが似合います。
口唇の厚めの人はオレンジ寄り赤リップ、薄めの人はピンク寄りの赤リップを選んでみてください♪

赤リップの塗り方

1.リップから先に塗る
赤リップが浮いて見える、という人にありがちなのが、「リップを最後に塗っている」ということ。
主張の強い赤リップは、ナチュラルなリップメイクのときの同じアイメイクやチークでは、全体的に強すぎる仕上がりになってしまうことも。
ベースメイクのあとはまず赤リップを塗って、ほかのパーツはバランスを見ながらミニマムに仕上げると抜け感のある自然な仕上がりに♡

2.しっかり塗りたい場合は中央から広げる
まずは赤リップを唇に直塗りします。
このとき口唇の中心から塗り広げるのがコツ。
その後リップブラシで輪郭を整えます。
最後にティッシュで軽く押さえて、ちょっぴりマットに仕上げれば完成!
輪郭を美しく描くことで、赤リップが落ち着いた印象になり、オフィスシーンにもマッチ。
キリッとした大人な女性を演出してくれそう♪

赤リップの塗り方をマスターして大人可愛いシックな女性に♡【らぶらぼ女子力アップデート#25】

3.カジュアルなら指でぽんぽん塗る
がっちり塗りすぎず、カジュアルにしたい場合は、赤リップを指に取り、口唇の中心からポンポンと馴染ませるように塗っていきます。
輪郭はあえてぼかすのがポイント♪
口唇本来の赤味がじんわりにじんでいるかのような仕上がりが、ナチュラルで可愛い印象に仕上がります。

赤リップの塗り方をマスターして大人可愛いシックな女性に♡【らぶらぼ女子力アップデート#25】

フォーマルに仕上げたい時はラインどり!

輪郭をしっかり強調して口唇全体に赤リップを塗って発色させるので、かなり印象の強い口唇となります。
赤リップの選び方はもちろん、他のパーツのメイクを控えめにすることもポイントです。

①コンシーラーやファンデーションを使って、口唇の色を消す
②赤いペンシルライナか、赤リップを細い筆に取り、口唇の輪郭を取る
③赤リップで口唇全体を塗り、ティッシュオフする(2~3回繰り返し)
④グロスやリップバームなどを重ねる

カラーのチョイスによりフォーマルにもカジュアルにも変身する2色塗り

2色塗りとは、異なる2色のリップスティックを使用する方法です。
2色のうち薄い方をベースカラーとし、赤リップは上にのせるカラーとします。

①コンシーラーやファンデーションを使って、口唇の色を消す
②ベースカラーを口唇全体に塗る
③赤リップを上唇と下唇の中央のみに軽く塗る
④輪郭に向けて指の腹でたたきこむように赤リップを唇全体に広げる
⑤ベースカラーと赤リップの境目を馴染ませるように、指の腹で優しく抑える

ピンク系やベージュ系をベースカラーにすると、肌にほどよく馴染むナチュラルな赤リップが完成します。
色味の異なる赤リップ2本を重ねてもOKですし、オレンジ系赤リップをベースカラーとして朱色の強い赤リップを重ねてもオシャレな印象に。
ツヤ感をプラスしたいときは、透明グロスで仕上げましょう♪

赤リップの塗り方をマスターして大人可愛いシックな女性に♡【らぶらぼ女子力アップデート#25】

何種類とカラーがある赤だからこそ、自分にあったカラーと塗り方を覚えて女子力アップアップデートしましょう♡

東京女子流の山邊未夢も、赤リップの塗り方実践中です♪

http://lineblog.me/tokyogirlsstyle/archives/8199487.html


■山邊未夢 Twitter
https://twitter.com/Miyu_TGSJP

■山邊未夢 Instagram

https://www.instagram.com/miyu_tokyogirlsstyle/

女子力アップデート バックナンバーはこちらでチェック☆

〝汗をかいても崩れにくいメイクの作り方【らぶらぼ女子力アップデート#53】

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search