アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

160301_1669

ファッション

ファッション

疲れた身体と血行不良に! 井元まほ推薦「セルフ炭酸風呂」 【らぶらぼ 美♡捜研】

2016 / 03 / 01 Tue.

アーティスト検索:

疲れた身体と血行不良に! 井元まほ推薦「セルフ炭酸風呂」【らぶらぼ 美♡捜研】 イメージ1

女子たるもの、美と健康の悩みはつきないもの。
そして、悩むそこには必ず原因があるはず!

ここ、らぶらぼ「美♡捜研」では、その道のプロと一緒に女性ならではの悩みの対策と解明を捜査!

らぶらぼ「美♡捜研」で、あなたのその悩みを晴らしてみませんか?

第1回目の捜査内容は「身体の疲れと血行不良の悩み」。

みなさん、バスタイムはどんな風にお過ごしですか?
シャワー派の方も多いとは思いますが、血行が悪く、冷えやむくみに悩んでいる人、疲れがなかなか取れず、寝つきが悪い人、その原因はあなたの「バスタイム」にあるかもしれません!

なんでもその悩みを解明する手掛かりとして、モデルの井元まほがセルフメイドしている「炭酸風呂」が効果的なんだとか!?

その中身はいったいどんなものなのか?
さっそく捜査にかかります!

「炭酸風呂」とは?


まず、井元が使っているアイテムはこちら。

用意するものは、クエン酸と重曹のみ。
どちらも薬局などで手に入りますが、扱いにはじゅうぶん気をつけてくださいね。

クエン酸も重曹も食品に使われている安全性の高いものを容量を守って使用すれば身体に触れても安心!
入れすぎてしまい濃度が濃くなると、敏感肌や乾燥肌には逆に刺激の元になってしまい、炎症を起こす可能性があるので十分にご注意を。

この2つを混ぜてお風呂の中に入れると、化学反応が起こり炭酸ガス(二酸化炭素)が発生します。
炭酸ガスは発泡自体が終わっても、お湯の中では炭酸効果が持続し、これにより身体の毛細血管が刺激され、血行がUPします。
これで筋肉の疲れを芯からほぐしてくれるんです♪

この「炭酸を含むお湯で入浴すること」が炭酸風呂なんです。

普通の入浴よりも身体が温まるので、冷え性やむくみにお悩みの人にはオススメ!

さらに、血行が良くなって肌の代謝を上げるため、定期的に炭酸入浴を続けることで肌のトーンが明るくなったり、メラニン抑制、コラーゲンの生成促進、毛穴にも作用し、美肌効果も期待ができるんだとか。
それだけでなく、重曹の弱アルカリ性が肌の古い角質もキレイさっぱり取り除いてくれるそう。

【炭酸風呂の作り方】

○用意するもの
・重曹
・クエン酸

○作り方
重曹大さじ2杯にクエン酸大さじ1を混ぜ、200リットル前後のお風呂に入れる。

これだけで、炭酸風呂の出来上がりです♪
重曹とクエン酸を入れるとすぐに炭酸ガスが発生するので、即入浴しないと効果が薄れます。作ったら早めの入浴を心がけてくださいね!


身体の疲れと血行不良を癒すには、ゆっくりとお風呂に浸かって温まり、血行を促進すること、プラスお風呂の質が大切だったんですね。
疲れた身体と血行不良から救ってくれる「炭酸風呂」。
これは試してみる価値ありですね☆

次回はどんな悩みが晴れるのか...
その悩み、らぶらぼ「美♡捜研」で解決しませんか!?


今回捜査にご協力いただいたのは
「メディカルプラスクリニック新宿」(http://medical-plus.jp
石曽根亜希 先生
北里大学卒業後、昭和大学藤が丘病院形成外科勤務を経て、現在メディカルプラスクリニック新宿の副院長。美肌作りについてのインナービューティーに定評あり。



■井元まほ オフィシャルウェブサイト
http://avex-management.jp/artists/TIMAH/

■井元まほ (maho__official) Instagram
https://www.instagram.com/maho__official/

■井元まほ (@mahooxxx) Twitter
https://twitter.com/mahooxxx?lang=ja

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search