アーティストの今がわかる、エンタメ&ライフスタイルWebマガジン

151120_1160

エンタメ

エンタメ

大塚 愛、全く違う世界観の2大ライブを詰め込んだ『ai otsuka LIVE BOX 2015 〜TRiCKY BORNBON〜』の発売決定!

2015 / 11 / 20 Fri.

アーティスト検索:

大塚 愛『ai otsuka LIVE BOX 2015 ~TRiCKY BORNBON~』イメージ1

大塚 愛が2015年に開催した2大ライブの映像作品をワンパッケージにまとめた『ai otsuka LIVE BOX 2015 ~TRiCKY BORNBON~』を2016年1月20日にリリース!

まず1つ目は、今年4月に発売した7thアルバム『LOVE TRiCKY』をひっさげた全国ツアー『LOVE TRiCKY LIVE TOUR 2015 ~ヘルシーミュージックで体重減るしー~ 』の東京公演、千秋楽の模様を収録。舞台上にMACBOOKと鍵盤楽器をずらりと並ぶトリッキーな編成で挑んだエレクトリック・サウンドは、サウンドクリエーターの阿部登(STUDIO APARTMENT)を始め、野村 卓史(グッドラックヘイワ ex.SAKEROCK)、宮田リョウ(a.k.a レフティモンスター)と異色の組み合わせで、アルバム曲はもちろん、ヒット曲をリアレンジして繰り広げられるステージで観客を音の渦に引きずり込み、一体感と熱気を生み出していた。

大塚 愛『ai otsuka LIVE BOX 2015 ~TRiCKY BORNBON~』イメージ2

そして2つ目は、今年9月に3年ぶりに日比谷野外音楽堂で行われたアニバーサリーライブ『LOVE IS BORN ~12th Anniversary 2015~』。バンドマスターにベーシストの亀田誠治氏を迎え、ギター西川進、キーボード皆川真人、ドラム沼澤尚、ギター&キーボード&コーラスには磯貝サイモンと豪華なメンバー構成の躍動感溢れるバンドサウンドで構成。

  異なるジャンルを極上のポップミュージックへと昇華させる大塚 愛ならではの世界感を余すことなく体験できるこの2作品は、未発表曲「日々、生きていれば」を含む全42曲、さらに本人によるオーディオコメンタリー(副音声)収録と豪華内容は自身初の試み。

  そして、このライブ商品リリースに先駆け、大塚 愛オフィシャルファンクラブ"LOVE9CUBE PREMIUM"限定イベント『ai otsuka LIVE BOX 2015 ~TRiCKY BORNBON~ 特別先行試写かい!』の開催も決定。発売前に映画館の巨大スクリーンでライブ映像を楽しめるこのイベント、家のテレビやパソコンでは味わうことのできない、臨場感あふれるライブ映像を楽しめる。イベントには大塚 愛も登場するとのこと。ファンにとっては最高の1日になるはず。

  来月12月12日からは、今年で3年目となるピアノ弾き語りライブ『AIO PIANO vol.3』もスタート。同月30日には、幕張メッセで開催される『COUNT DOWN JAPAN15/16』への出演も決定している大塚 愛。同じところにとどまらず変化と進化を繰り返す彼女の快進撃は年末年始も続きそうだ。


■official web site
http://avex.jp/ai/ (mobile&PC)
 
■official fanclub"LOVE9CUBE PREMIUM"
http://fc.avex.jp/love9premium/
 
■official mobile fanclub"LOVE9CUBE"
http://love9cube.com

■official facebook
https://www.facebook.com/aiotsukaofficial/
 
■official Twitter
https://twitter.com/ai_otsuka99
 
■official Vine
https://vine.co/u/1146427298082406400
 
■official line
LINEより[大塚 愛を検索]

avex management 公式アカウントをフォローして、最新の情報を受け取ろう!

人気記事

#Artist Search