Creator

葛谷葉子

クズヤヨウコ

アーティストページへ
葛谷葉子 葛谷葉子

プロフィール

高校1年より本格的な作曲活動をはじめ、19歳の時にオーディションで認められ上京、
99年8月エピックレコードよりシンガーソングライターとしてシングル「True Lies」でデビューを果たす。
1stシングルから全国各地のFMステーションで、ヘビーローテーション、パワープレイ曲に選出され、大量にオンエアされる等、
R&Bシンガーとして多くのリスナーからの支持を獲得。 その後、自身の活動を続けると共に他アーティストへの楽曲提供をスタート。 
CHEMISTRYの仮デビュー曲として話題になった「最後の夜」をはじめ、倖田來未「you」、BoA「DO THE MOTION」など
数多くのヒット曲を産み出す等、シンガーとしてだけではなく、ソングライティングセンスにも注目が集まる。
手がける楽曲は彼女が得意とするR&B楽曲に限らず、切なさと温かさを併せ持つ純粋なPOPSナンバー、
バラード楽曲などその作風は多岐に渡る。また歌詞に関してもスタンダードなラヴソングから
独自の世界観を描く深遠な作品まで幅広く、各方面から共感と支持を獲得している。
2007年にはBoA「Love Letter」(作曲)で日本レコード大賞金賞を受賞。

【近年の主な楽曲提供】
2013年3月/BREATHE ALLovers' Voices』(「53F」(作詞、作曲))
倖田來未AL『Koda Kumi Premium night~Love & Songs~』(「you」(作詞、作曲))
倖田來未AL『KODA KUMI LIVE TOUR 2008~Kingdom~』(「you」(作詞、作曲))
倖田來未AL『KODA KUMI LIVE TOUR 2009~TRICK~』(「you」(作詞、作曲))
2013年10月/VA AL『LOVEうた』(「LOVE LETTER」(作曲))
2013年11月/VA AL『アニメソング・アルティメットボックスⅡ -平成篇-』(「孤独のヒカリ」(作詞))
2013年12月青木 隆治『VOICE 200X』(「最後の夜」(作詞、作曲))
VA『クライマックス アニメ・ヒッツ』(「Wings of Words」(作曲))
2014年8月ウエムラケイ『ドゥーシ』(「ロマンスをもう一度」(作曲))
2014年10月/倖田來未『FEVER KODA KUMI LEGEND LIVE』(「君想い」(作詞、作曲))
URATA NAOYA SG『Still Remember/Love Is Blind』(「Love Is Blind」(作曲))

    #Artist Search